• トップページ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 会社案内
中村石材店とは
代表取締役 中村 幸弘 私共、中村石材店は大正末期の起業より、4代に渡り、お客様お一人お一人にご満足いただける確実な施工をするように努力してまいりました。
私たちはお客様一人一人にそれぞれ違った生き方があり、家ごとに異なった歴史と家風があることをよく知っています。他家とまったく同じ墓石を作るだけであなたは満足されますでしょうか? 私たちは伝統や風習をふまえつつも、お客様の個性や考え方をできるだけ墓石で表現することこそが一番の先祖供養であり、お客様の望まれていることであると思います。
その為に私たちは、石塔の歴史や、宗教による違い、墓相の事を常に学んでいます。又、近年の個性的なデザイン墓石を作る為に、全優石で全国の石材店と交流しつつ、一流のデザイナーによる勉強会(デザイン大学)等にも積極的に参加しています。(全優石お墓相談資格者 現2名)
そして、日本石材産業協会主催のお墓ディレクター試験にも挑戦し、現在1級資格者1名、2級資格者4名がおります。
日々進化するお客様のご要望にお応えできるように、私たちはこのように学び続けると共に、お客様の思いを少しでもお墓に表現できるよう、お客様からお聞きする事を大切にしています。
平成15年より上地町の伊勢問屋センターに200坪の展示場を開店しました。展示場に来て、いろいろな石の展示を見ていただくことで、石が表現できる可能性の大きさを感じとり、その中でご自分のお墓のプランを考えていただけることと思います。
また、花と緑に囲まれた環境の良い霊園を作るため、平成18年5月より、伊勢やすらぎ霊園もくせい2の区画に当社専属の霊園(約250区画)をオープンいたします。
ぜひ一度、弊社本店展示場に足をお運びくださいませ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
有限会社 中村石材店
代表取締役 中村 幸弘
中村石材店の歩み
大正13年ごろ 初代 中村多重郎 中村石材店を始める
2代目 中村留吉
3代目 中村宗一
昭和22年ごろ 一之木店(佐々木小児科前)開店
平成6年4月8日 法人化~(有)中村石材店に改名。代表取締役 中村幸弘(4代目)
平成9年9月14日 明和店 開店
平成15年6月1日 問屋センター開店(ここを本店とする)
平成18年5月 やすらぎ公園内【もくせい2】約250区画、提供開始
スタッフ 施工社員 7名
字彫り職人 2名
営業社員 3名
明和店 1名
本社事務 4名
一之木店 1名